肌の機能が改善する|アンチエイジング施術を受けよう【RDクリニックの評判をチェック】
ロゴ

真皮繊維芽細胞を増やして美肌づくりを進めていこう。

肌の内側から効果あり

美意識が高い人たちの間で評判になっているのが、RDクリニックの肌再生治療になります。加齢によるさまざまな悩みを改善して、肌の内側から美しくなれるような治療となっています。

どんな治療になるのか徹底リサーチ!

治療回数は?

最も少ない人であれば、約2か月の間に3回程度通院することで効果があります。一般的には4、5回の治療が必要となってくるでしょう。

シミにも効果はありますか?

RDクリニックの再生治療としては、たるみやシワに効果がありますが、シミには効果はありません。しかし、ニキビ跡を改善する効果は期待できます。

光やレーザー治療との違いは?

光やレーザー治療が、肌の真皮繊維芽細胞に刺激を与えて活性化することに対して、RDクリニックの肌再生治療は、この細胞自体を増やして根本からアンチエイジングを行なうものになります。

痛みが心配です

麻酔を行なってから注射をしますので、痛みの心配は軽減されます。治療中は目を閉じることができますので、視覚的な恐怖を感じることもないでしょう。

細胞を採取する方法は?

1ミリ×3ミリで小さく皮膚を採取します。耳の裏側の目立たない部位の皮膚を取っていきますし、縫ったりする必要もありません。施術当日にシャワーも可能です。

肌の機能が改善する

女の人

印象が変わる

年を取っていくと、真皮繊維芽細胞の数が減ったり、働きが弱まってくることで、見た目にも変化が表れてきます。弾力がなくなって、たるんだりシワができて、老けた印象に見えるのです。

異物ではない安心感

若返り治療としては、糸を入れたり、ボトックスやヒアルロン酸を注入する方法もあります。しかし、RDクリニックの肌再生治療では、自分の細胞を培養して移植する方法になり、異物ではないため安心できると評判になっています。

保管できる

RDクリニックでは、患者の細胞をマイナス196度で冷結保管しています。将来的に患者が年齢を重ねていっても、若いときの細胞を取り出して、治療に役立てることができるのです。

広告募集中